【大人女子必見】気になるシミ・ソバカスの原因と予防方法をご紹介!

投稿日:

1歳、また1歳と歳を重ねるにつれてシミ・ソバカスが目立ってきたな……と感じることはありませんか?

一度できてしまったシミ・ソバカスはかなり目立つ上に、ファンデーションやコンシーラーで綺麗に隠そうとすると時間や技術が必要になります。

そんなシミ・ソバカスですが、対策方法や改善方法を学ぶことでできる限り薄く、目立たないようにすることができるんです。

この記事では、シミ・ソバカスができるメカニズムを学んだ上で対策方法を解説していきます。

シミ・ソバカスは何故できる?

美肌にとって最大の敵といえば「紫外線」を挙げるのではないでしょうか。

皮膚に紫外線が当たると、皮膚の奥にある「メラノサイト」と呼ばれる細胞が司令を出してメラニンをたくさん生成してしまいます。

メラニンは常に生成されているものですが、通常は皮膚のターンオーバーによって垢とともに排出されてしまうことがほとんどです。

しかし、皮膚のターンオーバーが乱れていると、生成されたメラニンが上手に排出されずに皮膚内にとどまってしまいます。

こうして肌にメラニンが蓄積されてしまうと、シミ・ソバカスとなって残ることになるのです。

シミ・ソバカスを予防するには?

肌を育てるスキンケア

シミ・ソバカスを予防するためには、まず日焼けをできるだけしないようにしましょう。

「日焼けをしないなんてそんな当たり前のことを今更言うの?」と思われてしまうかもしれません。

確かに夏においては、日焼け止めを塗ったり帽子をかぶったりなどの紫外線対策をしっかりと行っている方がほとんどだと思います。

しかし、秋冬や曇りの日、雨の日はいかがでしょうか。

日差しが弱いから、短時間だからといって、不十分な紫外線対策で外出してしまったことはありませんか?

実は、紫外線というものは雲を通り抜け、その大部分が地上に降り注いでいるのです。

曇りや雨だからといって油断せず、紫外線対策は年中通してきちんと行っていきましょう。

その際、日焼け止めは季節や天候によって使い分けるのがおすすめです。

紫外線量が少ない日は落としやすく肌に優しい日焼け止め、紫外線量が強い日は強めの日焼け止め、プールや海などのレジャーの日はウォータープルーフタイプの日焼け止めを使いましょう。

また、日焼け止めを塗った日は必ず適切な方法で落とし、しっかりと保湿を行って下さい。

メイク残りによる肌への刺激や保湿不足による肌の乾燥は、皮膚のターンオーバーを乱す原因になります。

スキンケアを丁寧に行うと、メラニンを排出しやすい健康な皮膚に導くことができます。

規則正しい生活習慣

「睡眠不足はお肌の大敵」とよく言われますよね。

午後10時から午前2時の間は成長ホルモンが活発に分泌される時間帯です。

成長するのは身長だけでなく、肌の細胞も新しく生まれ変わるので肌のターンオーバーが活発になり、シミ・ソバカスを予防改善するためにはとても大切な時間帯です。

最低でも日付が変わる頃にはベッドに横になりましょう。

また、睡眠不足もシミ・ソバカスを防ぐためには避けなければいけませんので、できれば7~8時間、最低でも6時間は睡眠時間を取るようにして下さい。

  • 寝る時間や起きる時間が不規則
  • 睡眠時間が少ない
  • 食事を抜く日がある
  • 激しいダイエットをしている

このような生活習慣は早めに改善していきましょう。

逆に、取り入れていきたい習慣としては

  • 早寝早起き
  • 適度な運動
  • マッサージや入浴で血行促進

などが挙げられます。

特に、美肌をサポートしつつダイエットもしたい……という方は軽い筋トレやストレッチ、ヨガなどを取り入れていくととても効果的ですよ。

体にいい食べ物と飲み物

睡眠、運動……と来たら最後は食生活です。

肌のターンオーバーを行うときに、肌を作る原料になるのが自分が食べている毎日の食事です。

  • たんぱく質:肉、魚、大豆製品、乳製品
  • 脂質:油、肉
  • ビタミン:野菜、果物
  • ミネラル:海藻類

このように、栄養素には様々な種類がありますので、どれも欠けることのないようにバランスよい食事を心がけるようにしましょう。

どれか1種類を多く取ればいいというものでもなく、どれか1つでも欠けてしまうと肌細胞の生成はうまく行われなくなってしまいます。

また、塩分の多い食べ物や油脂の多い食べ物を過剰に食べてしまうと、肌の皮脂量が増えてしまいニキビや角栓など肌荒れの原因になります。

肌トラブルはシミ・ソバカスにも悪影響ですので、野菜を中心としたあっさりめの食事を摂るようにしましょう。

間違ってもラーメンを夜中に食べるなどはしないようにお願いいします。

まとめ

シミ・ソバカスのできる原因と対策方法について解説してきました。

年齢を重ねれば、誰しもシミ・ソバカスはできてしまいます。

しかし、あらかじめ正しい対策方法を知っているだけで数年後~数十年後の肌状態は大きく変わっていることでしょう。

誰にでも取り入れられる簡単な方法ばかりご紹介したので、早速今日から取り入れてみて下さい。

今から対策を行って、シミ・ソバカスのない綺麗なお肌を実現していきましょう。

Copyright© 999円でお試し!セルビック美容液をレビュー【96%が実感】 , 2019 All Rights Reserved.