朝のスキンケア、ちょっと変えるだけでメイク崩れがゼロに!!

投稿日:

美の大敵であるメイク崩れ。

春夏は皮脂、秋冬は乾燥と年中気が抜けないですよね。

とはいっても、オフィスで何回も化粧直しするわけにはいかず、崩れたメイクのままで仕事をするわけにもいかず……そんなあなたも諦めないでください!!

実は、メイク崩れは朝のスキンケアを少し変えるだけで対策することができるんです。

この記事では、明日から取り入れられるメイク崩れ防止のスキンケア方法を解説していきます。

そもそもなんでメイクは崩れるの?

そもそも、朝しっかり行ったはずのメイクはどうして崩れてしまうのでしょうか。

その原因を知ることで、対策方法が立てやすくなります。

ファンデと肌が密着していない

メイクが乗っているのはベースメイクではなく、本当の土台は「肌」です。

肌が荒れていたり乾燥していたりすると、皮がむけたり粉を吹いたりして、上から乗るベースメイクがうまく密着しません。

肌の角質とともにファンデーションが浮くととても目立つ上に、上から化粧直しパウダーをはたいてもなかなか隠れることはありません。

ベースメイクが崩れやすいままだと、その上から乗るポイントメイクはさらに落ちやすくなり、パンダ目・小じわの目立ち・色ムラなどの原因になってしまいます。

ベースメイクが密着しているかどうかは、その日のメイク持ちに大きな影響を与えるのです。

皮脂が過剰に分泌されている

「私は脂性肌だから、乾燥よりも皮脂崩れが気になるんだけど……」という方は一番気をつけなければいけません。

実は、日本人女性の中で本当に脂性肌の方はごくわずかしかいません。

脂性肌だと思いこんでいる方は、実は肌内部が乾燥しており、肌が自身を守ろうとして過剰な皮脂を分泌しています。

そんな方は、過剰な皮脂を取ろうと刺激の強い洗顔料や皮脂崩れ防止のベースメイクアイテムを使ってしまい、さらに肌を乾燥させてしまいがちです。

一度、自分の肌に十分に保湿をしてあげているかどうかチェックしてみましょう。

崩れない秘訣は朝洗顔から始まる

メイク崩れの原因はお分かりいただけたと思います。

色々と解説してきましたが、結局「乾燥」がメイク崩れの根本的原因であることがほとんどです。

それでは、乾燥を防ぐためにはどのようなケアを行っていけば良いのでしょうか。

まずは、メイク前のスキンケアから解説していきます。

優しい洗顔料を使う

朝からしっかり洗いすぎてしまうのも乾燥の原因になってしまいます。

洗浄力の強すぎる洗顔料を使うと、肌に必要な皮脂や潤いを全て洗い流してしまい、スキンケアをしてもなかなか保湿されない……という現象が出ることも。

もちろん、朝に顔を洗わないのはよくありません。

寝ている間にも皮脂や汗は分泌されており、そのベタついた状態の肌にホコリや雑菌が付着します。洗っていない換気扇をイメージしていただけるとわかりやすいと思います。

乾燥肌の方は、洗顔料を使わなくても必ずぬるま湯で綺麗に汚れを流しましょう。

必ずぬるま湯で洗う

夏は暑いから冷たい水でサッパリしたい。

冬は寒いから熱めのお湯で温まりたい。

気持ちはわかりますが、どちらも確実に肌に刺激を与えてしまいます。

特に熱いお湯を使うと、肌の大切な潤いを流し、肌表面を荒らしてしまうことになります。

必ず人肌程度のぬるま湯を使い、絶対にこすらないようにして洗顔してください。

洗顔後のスキンケアは一番大切

洗顔後にスキンケアは絶対に欠かせません。

毎日行うケアであるからこそ、改めて見直す必要があります。

化粧水は重ね付け

化粧水は1回つけて終わりではなく、何回かに分けてムラなく付けると効果的です。

洗顔が終わったらすぐに化粧水を塗り、肌から水分が抜けてしまうのを防ぎましょう。

時間があるときはコットンパックやシートパックを使うとさらに肌が潤い、乾燥を防ぐことができます。

※パックは時間を置きすぎると逆に乾燥してしまうので、パッケージの使用時間を守りましょう。

乳液やクリームは必須

脂性肌や混合肌の人は、ベタつくからと乳液やクリームを敬遠しがちです。

しかし、化粧水で与えた水分の上から油分でしっかり蓋をしてあげることで、水分の蒸発を防ぎ潤った状態の肌が長続きします。

ベタつきが苦手な人は、脂性肌向けのさっぱりめのクリームを使ったり、ノンコメドジェニックのクリームを選択すると良いでしょう。

ポイント:スキンケアはなるべく時間をかける

スキンケアが終わってすぐメイクに移行するのはやめましょう。

スキンケアが終わったら少し時間を置き、肌にしっかりと成分を浸透させます。

その間に着替えたりヘアメイクを済ませたりなど、別の作業を行うことで時間を無駄なく過ごすことができます。

肌に保湿成分や潤い成分が乗っかったままメイクすると崩れの原因になりますので注意してください。

まとめ

メイク崩れは、朝のスキンケアで十分に予防することが可能ということがお伝えできたでしょうか。

洗顔の方法やスキンケアの方法を少し見直すだけで、朝の美しい仕上がりのままメイクを保つことができます。

ぜひ、毎日のメイクに取り入れてみてくださいね。

Copyright© 999円でお試し!セルビック美容液をレビュー【96%が実感】 , 2019 All Rights Reserved.