肌のターンオーバーを改善させる方法

更新日:

年齢と共に肌が荒れやすくなってしまうのは、誰しも有る事で、最早荒れてしまっている人や、これから荒れ出す人が居ると思います。

近頃は男性も美容に目覚めていて、奇麗な肌は清潔感を感じさせ、相手をする人に好印象を与える為、気に掛けている人も少なく有りません。

肌には28日周期で入れ替わるターンオーバーが有り、古い肌は垢となり身体から離れ、新しい肌が産まれます。

様々な理由によりこの肌の生まれ変わりのターンオーバーが正常に働かなくなると肌荒れを起こすのです。

ターンオーバーを正常にするのにはどのような方法が有るのかを考察します。

ターンオーバーが崩れる原因は?

お肌のターンオーバーは加齢と共に遅くなり、28日周期だったものが30代を超えた頃から次第に遅くなり40代では40日位を要する様になってしまいます。

加齢が原因だけでなく、年齢に関係なく乱れる場合も有り、遅くなって角質が表面から剥がれずに固くなり毛穴つまりやメラニン色素の沈着がしやすくなったりしますし、早過ぎる場合は、未熟な細胞が表面に押し上げられた状態になり、潤いが無くバリア機能も不十分で乾燥して紫外線や化粧品等の刺激に弱くなってしまいます。

これらのターンオーバーの原因として考えられるのは、食生活の乱れや睡眠不足、紫外線の刺激や喫煙、ストレスやアルコール、乾燥、冷えやホルモンバランスの乱れ、間違った洗顔方法や角質ケアのし過ぎや急激なダイエット等が考えられます。

お肌のターンオーバーを改善させる方法

生活習慣を変える

深い睡眠時に分泌される成長ホルモンがターンオーバーを促進する為、きちんとした睡眠を取る必要が有り、夜の10時から深夜2時の間が成長ホルモンの分泌が活発になる時間帯なので、この時間帯に深い睡眠を取らなければなりません。

睡眠不足は成長ホルモンだけでなく女性ホルモンやメラトニンにも影響を及ぼします。

女性ホルモンのエストロゲンの分泌量が減る事で肌が乾燥しやすくなり、ターンオーバーの遅れを招いてしまいます。

ストレスは肌の老化の元になる為ストレスの解消と共に適度な運動や音楽でリラックスする等で精神を休めなければならないのです。

冷えもターンオーバーに取って大敵で、冷える事で血流が悪くなり、新陳代謝が上手く行かなくなります。入浴や、マッサージが効果的で、首筋のマッサージや顔を上から下へマッサージする事でリンパの流れを促進します。

身体を温める食べ物を食べる事もターンオーバーの正常化に良い効果を発揮しますし、バランス良い栄養摂取も大切で、タンパク質、ビタミン、ミネラル、亜鉛等が効果が有り、サプリで補う事も効果が有ります。

アルコールや喫煙も肌には良く無い生活習慣で、出来るだけ控える事が重要です。

栄養の摂取方法を変える

バランス良い栄養摂取も大切で、タンパク質、炭水化物、脂質をバランス良く取る事が大切です。

ビタミンAは皮膚や粘膜を上部にしたり、肌荒れや老化予防に効果が有り、ビタミンCは抗酸化作用と保湿に優れ、ビタミンB2.B6は新陳代謝を高め皮膚細胞を活性化します。ビタミンEも抗酸化作用が有る為摂取する事が望ましいです。

ミネラルは、鉄や亜鉛、l-システインが効果が有り、サプリで補う方法も有ります。

食物繊維や乳酸菌で腸内環境を整える事も便秘の予報や解消と共にターンオーバーの正常化に役立ちます。

嗜好品としては緑茶やコーヒー、ダークチョコレート等も抗酸化作用が有る為アンチエイジングやヘルスケアに加えてターンオーバーにも効果を発揮します。

身体を温める食べ物を食べる事もターンオーバーの正常化に良い効果を発揮します。

スキンケアを変える

間違ったスキンケアとは、肌を刺激する界面活性剤を沢山使用している泡洗顔料を用いて一日に何度も洗顔したり、35度以上のお湯で洗顔したり、強い洗浄成分のメイク落としを使用していたり、洗顔時にゴシゴシ擦ったり、タオルで擦りながら水分を拭き取ったり、紫外線対策を施していなかったり、洗顔後化粧水だけ、もしくはクリームだけで済ませてしまう等が挙げられ、毛穴パックやスクラブ洗顔、ピーリング剤をしょっちゅう使用する事も含まれます。

正しくスキンケアをするのならば、強すぎない洗顔剤を使用して30~32度位のぬるま湯で一日2回迄で優しく洗い、タオルで包み込む要領で水分を拭き取ります。

洗顔剤の泡をきちんと立てる事も汚れを落とすのに大切な事で、泡を潰さない様に力を加減して洗顔する位が理想的になります。

洗顔後の保湿が非常に重要で、すぐに化粧水をつけて水分補給をし、保湿成分が配合されている乳液やクリームで保護します。

紫外線対策は夏場だけに留まらずに一年を通して行ない続ける必要があります。

ターンオーバーの正常化を図りアンチエージング対策をするのなら酵素洗顔も効果が有ります。

美容クリニックに行ってみる

美容クリニックやエステの技術では毛穴や角質が大変汚れている場合は、余分な角質を除去する角質ケアとして、肌に負担をかけない程度の深部洗浄や、皮脂の詰まっている場合は、電気を使った吸引等で古い角質を取り除きます。

グリコール酸ピーリングは肌に薬剤を塗り、古い角質や毛穴の汚れを除去し、皮膚内部に薬剤を浸透させる事で、表皮の細胞の活性化を計る施術もあります。

この他にもクリニックや症状により様々な施術が有りますが家庭で自分で出来るものは、マッサージに夜血行促進とリンパの流れの促進です。

マッサージは体内の老廃物を回収し排出するリンパの流れを良くするもので、耳下腺(耳の下)から鎖骨へと流れるので、その流れに沿って上から下へマッサージして流れを良くするやり方です。

まとめ

以上の方法でターンオーバーを正常化して美しいお肌を取り戻せますが、クリニックは別として、どれか一つだけでは正常化したターンオーバーを手に入れる事は難しく、生活習慣や栄養、スキンケアのどれが欠けてもいけないのです。

若々しい肌を手に入れてアンチエイジングを目指す為には努力が必要です。

Copyright© 999円でお試し!セルビック美容液をレビュー【96%が実感】 , 2019 All Rights Reserved.